浮気調査を探偵ではなく興信所に依頼する人もいます

一般に私たちが思う浮気調査を依頼する場合は、探偵会社に依頼しますが、興信所というのもよく聞く名前ですよね。
どう違うのでしょうか。
まずは仕事の部類が異なります。
探偵は名乗らずに仕事を進めていきますが、興信所はときには名前を名乗る事もあるのです。
また仕事の対象も、探偵は個人に対してが中心ですが、興信所は企業に対してを中心に仕事をしています。
これはイメージの違いにも見受けることができます。
探偵と言えば、比較的若い人に対しての印象が強いのですが、興信所は中年層より上の世代に馴染みやすい雰囲気です。
しかし現在では、はっきりと分別して使用されているということはなくて、人によって取り方やイメージが異なっているそうです。
実際、浮気調査を探偵に依頼するのではなく、興信所に依頼する人も多いかもしれません。